そういえば就職して一年経過していた

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

昨年の今の時期でしょうか、どういうわけかトントン拍子に就職できてしまったのが今の会社で、最初の3ヶ月はトライアルで結構ストレスフルだったんですが、それも無事通過し一年が経過していました。

昨日

一年働いた感想

今の会社は結構長く続いている会社なので保守的な面もあるんですが、どこか牧歌的です。あまりガツガツ競争していこう、という感じではないですね。実際は結構競争していると思いますけどね。

NZの会社で働くとそれぞれの社員にそれぞれの事情があり、それぞれに会社が対応しているという点におどろかされます。基本は毎日オフィスでjobをする、というベースがあるんですが、通勤があまりにつらいとか、家庭の事情でオフィスにいる時間を減らしたいとかそういった相談にも親身に対応するし、きちんと対応してくれます。

「なんでお前ばかり特別扱いしなきゃならんのだ?」というわけじゃなくて「全員事情に合わせて扱います」ということなのでしょう。

永住権はまだか・・・

去年の12月に申請しました。イミグレーションが閉じる直前だったのですが、その後2月まではビジタービザやスチューデントビザに対応するから永住権のプロセスを止めますという宣言が入り、更にクライストチャーチの襲撃から被害者家族の対応が優先になる、となっているので、もしかしたら9月くらいまでかかるのかな?と思います。

基本7ヶ月位で終わるということらしいんですけどね。とにかく働きつつ待ちつつという感じです。

英語について

就職してからこっちどんどん英語が「雑」になりました。まぁそれもいいんですけど、ただ、相変わらずリスニングは苦手。そんな感じです。

ニュージーランドの最新記事

仕事の最新記事