冬も近づくこの時期にプールの授業

この記事は2019年05月30日に公開されました。 情報が古い可能性があります。

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

今週の頭に今週の予定が学校から来ます。なんで月曜日に送ってくるのかは全く謎なんですが、その中に「水温次第ですが木曜日にプールの授業をします」と書いてあり、昨晩ちびの水着を買いに行きました。

なんでこの時期にやるのか・・・

japanではプールの授業といえば夏にやるんですけど、ちびの学校では今日、朝は底冷えするし行きも白いこの時期にプールの授業。水温が規定を上回ったらの条件付きとはいえ、プール・・・全くびっくりですよね。

とはいえこちらのプールはテントの中に作られているので、完封吹きすさぶ中で頑張るようなものでもないみたいです。

以外にあったのが季節感

身の回りのお店では年がら年中同じような服を売ってて、真冬でも半袖Tシャツを売ってるし、真冬でもそれを着ている人がいるようなお国柄なので、まぁ水着もあるでしょうと思っていたら、これがほとんどなくて、店員さんも「今シーズンじゃないから」なんてことを言っていました。あったんだ、、、季節感、、、といったところです。

でもなんで女児用の水着は1コーナーあるんだろう?よくわかりませんね。

まぁなんとか水着を手に入れて水中メガネも買っていきましたが、水中メガネはサイズが合わず。やすいし仕方ないか・・・

学用品の準備をきちんとしましょう

japanだと「そろそろ夏だからこういう授業を想定しよう、冬だからこういうのを想定しよう」というようにある程度計画が立ちますし、連絡も早めにくれますが、ちびの言っている学校では「今週の予定は今週の月曜日にメールします」という感じみたいですから、基本手遅れになります。月曜日になにか予定があったらどうするんでしょうね。

なんにしても、1年間で必要な学用品は早めに揃えておくといいかもですね。

ニュージーランドの最新記事

子育ての最新記事