江戸三十三観音二十番札所・天徳寺

Table of Contents

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

前回の杉並区から港区は虎ノ門に移動して二十番天徳寺に来ました。二十番台に来るとなんか結構後まで来た感じになりました。

天徳寺の概要

天徳寺は浄土宗のお寺です。1533年に創建され、1611年に今の場所に移転しました。

参考ウェブサイト(猫の足あと様)

お参りをした

天徳寺さんは結構年季の入った佇まいでした。

入り口
常陸三十三観音のお割くらいからまずお寺の名前の写真を取るようにしてました。

お寺にはいるとこれまた年季の入った建物が。

なんの建物か・・・
相変わらずなんだかわからないのがはがゆい

本堂と思います。なかなか物々しい扉がガッチリとしまっていました。

物々しい本堂
多分この扉の向こうに仏様がいらっしゃると思います。

御朱印を頂戴しました

御朱印をいただきました。久しぶりに仏様の絵がはられませんでした。聖観音いただきました。

御朱印
聖観音

天徳寺への行き方

六本木ヒルズに割とほど近い場所にあります。駅としては神谷町から徒歩数分といったところでしょう。

パワースポットの最新記事

訪問の最新記事

寺の最新記事